司法試験合格発表と法科大学院修了生を取り巻く求人・求職マーケット

司法試験合格発表と法科大学院修了生を取り巻く求人・求職マーケット

2011/09/12

9月8日(木)16:00 法務省のホームページにて今年度の新司法試験の合格発表が行われました。
法務省のホームページは結果発表へのアクセスが集中するなど、受験者はもちろんのこと、社会的にも非常に高い注目を集めていることを物語っています。
下記、速報情報を簡単にまとめましたので、ご参照ください。

合格者数:2063人(合格率23.5%) 短答通過:5654人 受験者数:8765人

合格者の年齢別構成 平均28.50歳 最高年齢60歳 最低年齢23歳
合格者の性別構成 男性1585人(76.83%) 女性478人(23.17%)
合格者の受験回数 1回目1140人 2回目591人 3回目332人
合格者の既習・未修別 既習者法学部1068人 既習者非法学部114人 
               未修者法学部621人 未修者非法学部 260人

当初の計画ですと、今年度までに合格者数を3000人程度まで増やす予定でした。
しかしながら、法曹人口が増えすぎるのもどうかという意見もあり、昨年は計画人数を大幅に下回る2000人程度の合格者数に抑えられ、今年もその水準に留まったと言えます。合格者の平均年齢も29歳と、予想以上に高く、女性の合格者割合も多かったのが特徴的です。また、一回目で合格する方の割合が50%を超えており、長く続ければ受かるという試験内容ではない事がわかります。しかし、合格者も法学部出身者がほとんどを占めており、他の領域のバックグラウンドを持つ合格者はまだまだ少数だともいえるでしょう。

このような背景の中、法科大学院修了生を求める市場とは、一体どういった状況なのでしょうか。
2007年5月~2010年4月末までに弊社が企業から依頼を受けた「法科大学院修了生向け求人」数と同時期に弊社へ就職・転職サポートのご登録を頂いた法科大学院修了生の数のデータを見てみると、その特徴と傾向が分かります。

 

【求人状況】
2007年5月~2010年4月末までにMS Agentが企業から法科大学院修了生向けに求人依頼を受けた数 ⇒ 53件

<内訳>
[経験]
社会人経験や法務実務経験を必要としない案件数 ⇒37件
社会人経験や法務実務経験を必要とする案件数 ⇒ 16件

[職種]
法務・コンプライアンス求人 ⇒ 37件
その他職種の求人 ⇒ 16件

[合格・未合格]
合格者のみをターゲットとした求人 ⇒ 5件 (法務案件比率100%)
未合格者のみをターゲットにとした求人 ⇒ 21件 (法務案件比率23.8%)
合格者・未合格者双方をターゲットとした求人 ⇒27件 (法務案件比率100%)

<備考>
法務案件は約86%が合格者に対しても求人を出しており、合格者の選考を優先させている。
・・・未合格者が企業法務を志望する場合、合格者と争わなければならない。

反対に、法務職種以外のロースクール修了生対象求人は合格者をターゲットとしていない。
・・・未合格者は職種を絞らなければ選択肢の幅が広がる。

 

【求職者状況】
2007年5月から2010年4月末までにMS Agentへ就職・転職サポートの登録をして頂いた法科大学院修了生の数 ⇒ 714名

<内訳>
[経験]
社会人経験や法務実務経験を持たない方 ⇒ 640名
社会人経験や法務実務経験をお持ちの方 ⇒ 74名 (法務経験比率17.6%)

[合格・未合格]
合格者 ⇒ 192名
未合格者 ⇒ 522名

<備考>
求人倍率は0.07となっており、エージェントを利用できるような採用予算のある企業からの求人は、修了生100名に対して7件しか存在しない割合となっています。
その為、昨年の合格発表直後に実施した未合格者に対するアンケートでは、法律を勉強してきた経緯からも法務職や管理部門への希望者が92.9%となっていましたが、3ヶ月経過後に実施した同内容のアンケートでは、職種を問わず正社員であれば何でも就職したいという方が71.4%にまで増加しています。
また、合格者も法律事務所だけでなく企業の法務部も併願で応募される方が過半数を超えてきており、こういった求職者サイドの動きをしっかりと把握する必要があります。

 

【おわりに】
既に今年も合格者と未合格者の双方が就職活動を本格的に開始されています。ロースクール修了生の就職マーケットはまだまだ未整備ですが、市場動向をしっかり把握して充実した就職活動をして頂ければと思います。

会員登録がまだの方

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。
適職とのマッチングを第一に考え、
マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。

求人をお探しの方

法務・弁護士・弁理士等、法律領域トップクラスの転職サポート実績。企業法務や法律事務所、特許事務所の求人情報が豊富に掲載されています。

登録はお済みですか?

転職者と求人側の現状や希望をコンサルタントが常に分析。適職とのマッチングを第一に考え、マンツーマンで質の高い求人情報をご提供します。